若ハゲどうすればの悩みについて

若ハゲどうすれば?1本でも多く残すには? - 薄毛改善MAX

若ハゲどうすれば?1本も無駄にしないための対策

 

もしも、若ハゲどうすればいいと真剣に悩んでいるなら、気付いて欲しいことがあります。

 

私は、若はげじゃないかと、薄毛に悩みはじめたころ、寝起きの時に枕についている髪の毛を見てはショックを受けてました。

 

こうなると1本も無駄にしなくありません。貴重な髪の毛です。

 

顔を洗うと、鏡の角度を変えては、生え際、頭頂部のチェックは欠かせませんでした。
今思うと、結構、精神的に来てましたね。

 

今思うと、この頃が一番、抜けてたと思います。

 

まず気がついてほしいこと

 

「若ハゲどうすれば・・・また、抜けた・・・」
と悩むだけ悩んで、なにもしないのが一番薄毛によくないです。

 

悩みが深いと、経験上では抜ける毛が増えます。

 

トップページでご紹介しているような若はげ対策を前向きにやるのがおすすめです。
若はげ対策はこちら
その理由は、若はげには精神的な負担も良くないからです。

 

年をとるとある程度開きなおれるのですが、若い時はそうもいきませんよね。
でも、悩みが重なるのが頭髪にとってマイナスです。

 

私の経験

 

私は、悩んで悩んで、某有名企業の育毛の体験もしていますが、

 

頭皮をリアルに見たところ、自分でもひいてしまうくらい頭皮が汚れて、毛穴に汚れが詰まってました。

 

私は医者ではないので、経験上のことしか言えません。でも、
これでは毛が生えなくなって当然だな・・・と心から思いました。

 

若ハゲどうしようなんて悩んでいる場合ではなくて、市販でもいいのでスカルプシャンプーでも試せばいいじゃないかと思えたら気持ちが軽くなりました。

 

気休めではなく、本当に市販の育毛剤やシャンプーで頭皮環境を改善すれば治ってしまうこともあるんです。

 

これで治るかもしれないし、治らなければ他の方法を探せばいいだけの話です。私は、自分がとても悩んだので、あの悩んだ時間はもったいなかったと心から言えるのです^^;

 

とりあえず、シャンプーを変えるだけでもOK

 

行動を起こすというのは、ストレスの緩和になります。

 

「どうしたらいい?」と不安を抱えていて、何もできないというのは実は相当のストレスです。このストレスは、薄毛にも当然よくありません。

 

これは私だけの感じ方かもしれませんが、鏡を見て何もできないでいた時よりも、あれこれ育毛剤を試したり、シャンプーを変えたりするようになってからの方が、気持ちが前向きになりました。

 

育毛剤も、スカルプシャンプーも対処療法で根本的な解決にはならないという意見もありますが、私としては何もやらないよりはいいですね。

 

実際、汚い頭皮よりはきれいな方がいいに決まっているし、私にとっては、薄毛の薬に頼るよりは、育毛剤の方が手軽で安心でしたので。